Blog

13
6月

絶好調

晴天!暑い!!シーガルで海に向かう途中、すでに汗をかいてしまう。 寒がりの僕でもスプリングをそろそろ出そうかなって思うほど。 砂浜はすでに裸足で歩くと、やや小走りになってしまうくらい熱い。 夏はもうそこまで来ています。

Read more

13
6月

初めてレッスンを受ける。

サーフィンは初めてではなくても、初めてレッスンを受けるのは少し緊張する。 そして課題を意識してサーフィンすることの難しさを感じると思います。 その中で意識してもこれまでやってきた自分の動きが出てしまい、最初のレッスンでは

Read more

12
6月

プライベートレッスン

Tさんのプライベートレッスン。 よりサーフィンを楽に楽しんでいくために、パドルをより楽に速く、テイクオフより楽に速くしていくための練習をしていただきました。 どの筋肉を使い、どう動かせばより楽にパドリングできるのか。 自

Read more

12
6月

アスリートレッスン

普段サーフィンと違うジャンルでプロとして現役で競技している人たちは、やっぱり違う。 感覚するレベルがやっぱり違うのです。 イメージしてそれを身体に表現するのが早い。なのでアドバイス一つで動きが変わる! きっと普段から無意

Read more

11
6月

年齢とレベルアップ

そりゃぁ若いほうがうまくなるに決まっている。 きっと20代の時の自分なら今よりももっとできる。 ただ40歳を過ぎてもちゃんとレベルアップするし、50代でも60代でも先輩方がレベルアップした背中を見せてくれている! 正直2

Read more

9
6月

「基本」

うちのレッスンでよく出てくる言葉、「基本」 ほんと退屈な言葉で面白くない。 リッピング、カットバック、ハングファイブ、とかのやり方のほうが興味を持つ人はたくさんいると思うし、その練習のほうが楽しい。 ただそこにたどり着く

Read more

9
6月

フラットな海でのレッスン

レッスン受けるに当たって、通常は自分の力が発揮できる良い波でレッスンを受けたい!と思うと思います。 僕自身、以前海外でコーチングを受けた際には、同じように自分の得意なサイズや形であればいいな、と思っていました。 ただ教え

Read more

9
6月

感覚トレーニングとパドル

陸上でできない動きと言うのは、水面の上では余計に難しい。 陸上でよりできない動きをできるようにしてから、水面の上でトライした方がイージー。 使っていなかった感覚機能や筋肉の使い方を陸上でトレーニングし、その感覚を海で実践

Read more