最初は課題を考えイメージし、ある程度頭で組み立ててから試してみる、というのが通常のやり方だと思います。

そこからその動きを身体で感覚できてくると、そこからは考えずその得た感覚を信じて動く。

またそこに失敗と成功を重ねながら、その成功の感覚をさらに身体で覚えていく。

そしてそれを繰り返し、できるようになる。

 

ただ難しいのは、年齢とともにこの感覚が信じられなくなり、考えながら動いてしまう、という方場合が多い。

考えることによって、そこ!!っていうタイミングがズレてしまう。

考えると感じるがごっちゃになってしまい、うまく動けない。

今回レッスン初参加の方には難しい課題でしたね。

 

ただ僕もレッスンでは偉そうに言ってますが、これをサーフィン以外のところで、同じように苦戦してます(笑)