サーフィン歴3〜4年の頃、僕はこの頃ほど狂ったようにサーフィンした時期はない(笑)

サーフィンが面白くて仕方なくてサーフィンしまくった。プロサーファーのテクニックをビデオテープが擦り切れ見れなくなるほど研究し(笑)、それを真似ようと必死に練習した。

努力によって上手くなることを信じ、ライバルよりも長く海に入り、時にはご飯も食べずに8時間海から上がらずにサーフィンしたこともあった。

ただそれによってわかったことは努力と上達は必ずしも比例しないということだ(笑)

大事なのは、努力の仕方。正しい練習方法が絶対に必要。それをわかっている人、自然にできている人はセンスが良いとか秀才と言われる人のような気がする。ただ天才は例外(笑)

間違ったやり方でつけてしまう癖。一定部分を乗り越えてしまえばその癖が個性としてプラスに働く場合もあるが、ほとんどの場合、上達を妨げてしまう。そこに気づいたとしても、それを取り除くために結果長い時間を費やしてしまう。

今日の皆さんのキャリアは3〜4年。何をやりたいかもよく分かる。

きっとサーフィン動画で見た「あれ」をやりたいのだ(笑)

せっかくうちのレッスンに来てもらったからには遠回りしてほしくない。

「上手くなるために今やるべき3つ事」にトライしてもらう。

スポーツを経験し基礎の大切さをわかっているみなさん。飲み込みが早く次々とマスターしていき、形ができてきた!!

レッスン2回目のAくん。

今回の課題の要素がすべて含まれた早いタイミングでのテイクオフ!!素晴らしいです!!

今これをコンスタントに決めることが上達の最短の近道。

野球で例えるとコンスタントに「バットの芯で玉を捉える」回数が増えることでヒットは必然的に増えていきます!

確実な良いタイミングでのテイクオフが決まることで、アップスンできる回数も技にトライできる回数も増えていきそうですね!!

今シーズンはサーフィンがまた楽しくなっていきそうですね!!

初のumihikoレッスン参加のTくん。

何よりも楽に早くなったパドルが彼にとっての一番の収穫!!

それがテイクオフを早くするためのテクニックにつながっていきましたね!!

意識的にサーフィンすることに慣れていくたびにTくんの素質が爆発していきそうですね!!次回も楽しみです!!

頭がいいタイプのIくんにとって、「考えない」練習は難しかったと思います。

ただ「考えない」ことで得た動きを、考えて組み合わせる波乗りIQの高さが伺えます!!

持ち前の運動能力がここから更に生かされそうですね!!

 

2レッスン分の課題を吸収した3名さん。テクニックを学ぶ為の下準備が整ってきそうですね!!

次回楽しみにお待ちしています!ありがとうございました!!